HOME » 図書のご案内 » 2017スクール・マネジメント・ノート
 
  2017スクール・マネジメント・ノート
 ご注文はこちらから 


「2017 スクール・マネジメント・ノート」の特徴





◆月ごとのスケジュール

 「毎週水曜は3時から企画委員会」のような曜日ごとのスケジュール管理に最適の“カレンダー形式”のスケジュール欄です。2017年版は記入スペースをさらに広くしました。




◆プロジェクト・マネジメント・シート
 プロジェクトごと、あるいは行事等の大きなイベントごとに進行を管理するシートです。10のプロジェクト・イベントの進行について見開きで6ヵ月間見通してマネジメントできる形式を採用しました。




◆週ごとのスケジュール(下図左)
 学校の時間軸(時程区切り)に通常の時間軸を組み合わせたスケジュール欄です。校内と校外のタイム・マネジメントをシームレスに実践できます。30分刻みの時間軸に○をつけ必要な時間帯を囲むことで時間を記入する手間が省け、同時に用事のある時間帯を一目で把握できる効率的・実戦的な構成です。

◆週ごとのToDoリスト(下図右)
 週末に次の週にすべきことを記入し、さらに週のなかでは「誰に何をいつ伝えた(指示した)か」「誰からいつ何の報告(相談)を受けたか」、計画と報告・連絡・相談+指示をワンシートで管理するページです。確認のためのチェック欄付き。





◆月ごとの主な仕事のチェックリスト(下図左)
 その月の主な仕事を重要度・優先度順に整理してあります。重要度・優先度は★の数(★★★:たいへん重要、優先度高、★★:重要、優先度中、★:やや重要、優先度低)で表示、準備と実施の2段階でチェックできる構成です。★二つ以上の項目は「月ごとの主な仕事のポイント解説」で解説しています。

◆月ごとの主な仕事のポイント解説(下図右)
 重要度・優先度順にその月の仕事を取りあげ解説しています。重要度・優先度は★の数3段階で表示。ベテラン校長が具体的に示す「仕事のポイント」と「法的裏づけ等」によって、一つひとつの仕事に根拠を持ってあたることができます。




◆講話・スピーチのネタ
 1年間の講話・スピーチのネタを2017年の教育重要キーワード解説とあわせて掲載しています。教職員・保護者への説明やスピーチの導入などに便利。





◆年齢・干支早見表
 免許更新時期の確認等に便利な「年齢・干支早見表」を収録しました。



◆フリーページ
 横書き・縦書きから作図・コピー貼り付けまで多用途に使える5mmマス方眼タイプと従来の横書き罫線タイプの2種類のフリーページを巻末に用意しました。



◆しおり紐・ポケット付きカバー
 赤・青、色違いのしおり紐2本と名刺などの収納等に便利なポケット付き表紙カバーで活用方法が広がります。

 ご注文はこちらから